2019/04/30

速報 Aviosを使ったJAL国内線特典航空券が改悪








JAL国内線4500Avios終了


先程、ブリティッシュエアウェイズよりメールが届き提携航空会社の特典航空券における必要Avios数の改悪が発表されました。


これにより、今までは4500Aviosで発券出来ていたJAl国内線特典航空券により多くのAviosが必要になることとなります。

改悪後のAvios数などは5月30日以降しか確認できません。

もし、すでに搭乗が決まっている方は5月29日までは現行のAvios数で予約できますので早めの予約をおすすめします。


メール全文



提携航空会社に関するAvios料金を変更いたします



Dear Mr ,

お客様は以前、提携航空会社のグローバルネットワークでAviosを使って特典フライトをご予約になられましたので、今後の変更点についてお知らせいたします。

2019年5月30日より、一部の提携航空会社による特典フライトのAvios料金を変更いたします。

既に提携航空会社のAvios予約をお持ちの場合、ご心配は無用です。ご予約は有効であり、必要に応じて変更またはキャンセルが可能です*。弊社の新規Avios料金は、2019年5月30日以後に行われる変更または新規予約に適用されます。





詳細情報



提携航空会社に関するAvios料金を変更いたします


2019年5月30日より、弊社は以下の提携航空会社の特典フライトにかかるAvios料金を変更いたします:アラスカ航空(Alaska Airlines)、エア・イタリー(Air Italy)、アメリカン航空(American Airlines)、キャセイ・パシフィック航空(Cathay Pacific)、フィンランド航空(Finnair)日本航空(Japan Airlines)、LATAM、マレーシア航空(Malaysia Airlines)、カンタス航空(Qantas)、カタール航空(Qatar Airways)、S7航空、スリランカ航空(Sri Lankan)、ロイヤル・ヨルダン航空(Royal Jordanian Airlines)。

また、アメリカン航空(American Airlines)のアップグレードにかかるAvios料金のみ、2019年5月30日より変更いたします。お客様には、ご予約キャビンとアップグレード済みのキャビンのAvios料金の差額をお支払いいただきます。

これらの提携航空会社のAvios予約を既にお持ちの場合、ご心配は無用です。ご予約は有効であり、必要に応じて変更またはキャンセルが可能です*。

弊社の新規Avios料金は、2019年5月30日以後に行われる変更または新規予約に適用されます。

ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)、エアリンガス(Aer Lingus)、イベリア航空(Iberia)、ブエリング航空(Vueling)の特典フライトおよびアップグレードに関する弊社のAvios料金には変更はありません。弊社の他のサービスに関するAvios料金にも影響はありません。引き続き、弊社の幅広いホテルやレンタカー、アクティビティにてAviosをお使いいただけます。

特典フライトのAvios料金すべてに、諸税、手数料、空港施設使用料がかかります。ba.comにて、Avios使用のご利用条件をご覧ください。

*ご予約のご利用条件が適用されます。




【Sutabaka公式LINE@
スターバックスe-giftプレゼントキャンペーンをほぼ隔週実施中!!




【SutabakaのInstagram
◆Name/To Go!
◆ID/starbuckslvsjp

クリックできない方はこちら



【SutabakaのTwitter
◆Name/AMUSTA アミュスタ
◆ID/starbuckslvsjp


クリックできない方はこちら



0 件のコメント:

コメントを投稿

質問・ご意見などお待ちしています!