2015/07/30

スターバックスの歴史〜最終章〜

2005年度 ミネラルウォーター事業強化のためにエソス・ウォーター社を買収を決定。 世界での店舗数が10,000店を超える!!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

2008年度 3月 国登録有形文化財の異人館をそのまま活かした 初の文化財内店舗「神戸北野異人館店」(兵庫県神戸市) をオープン。 日本における店舗数は854店舗に!

2010年度 4月 ANAとサービス提供で提携合意。 店舗外でのコーヒーの継続的な提供は初めてのことでした。。
 第一弾として「スターバックス ヴィア® コーヒーエッセンス」をANA国内線機内で提供。 日本における店舗数は912店舗

2011年度 3月 浅めの焙煎で、高品質かつ上質な味わいの、新しい焙煎カテゴリー「スターバックス® ブロンド ロースト」 を導入開始。
 日本における店舗数は955店舗

2012年度 3月 島根県第1号店『スターバックス コーヒー シャミネ松江店』 (島根県松江市)をオープン。 日本における店舗数は985店舗


2013年9月17日に日本国内1000店舗突破。
同日に「名古屋自由ヶ丘店」と「田園調布 東急スクエアガーデンサイト店」がOPENしたが、
1000店舗記念プレートは名古屋自由が丘店にあるみたいですよー。


ちなみに名古屋自由が丘店は東海地区初のクローバー導入店だったそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

質問・ご意見などお待ちしています!